屋上防水保証にも限度がある~業者おすすめの手入れ方法を知る~

保証の内容を重点的にチェック!施工箇所の不具合をすぐに直せる 保証の内容を重点的にチェック!施工箇所の不具合をすぐに直せる

防水保証に入ったから安心!というわけではない

充実した防水保証が設けられていると、安心して依頼ができるでしょう。しかし、保証の年数や内容を調べるだけでなく、その他の業者サービスについても事前に調べておくと、屋上防水施工の効果を長持ちさせやすいです。

防水保証に入る前に知っておきたいポイント

防水保証に入る前に知っておくべきポイントがあれば教えてください!
充実した内容の防水保証を設けている業者を利用していても油断は禁物です。防水保証を過信せず、屋上防水施工後でも定期的に点検やメンテナンスを施してくれる業者を探し出すのが重要です。施工業者の中には、人員不足やコスト面で定期点検を行なわず、要望が来てから対処する業者も少なからずいます。きちんとした保証サービスも勿論重要ですが、屋上防水施工の効果を長持ちさせるために、定期メンテナンスをちゃんと行なっているかどうかを見極めるのも大切です。屋上に施した防水施工の効果を長く維持し続けたいなら、防水保証の内容にだけ注目するのではなく、施工業者のアフターサービスが充実しているかを確認しましょう。

不安や疑問があるなら専門業者に相談

屋根の工事

屋上の部位や工法によって、屋上防水の保証年数が変化します。また、メーカーが保証する内容は、施工業者がどれくらい出せるのかを確認するのも重要です。見積もりを請求する場合、前もって施工業者に保証の内容はどうなっているのかを確認しましょう。また、防水保証のことと一緒に、屋上防水施工後のメンテナンス方法も聞いておくのも大切です。防水効果を長持ちさせたいなら、個人でも実践しやすいメンテナンス方法も業者に聞きだすのも有効です。

TOPボタン